スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NANKANG,FEDERAL,NITTO and more...タイヤ通販 AUTOWAY

謹賀新年~水温対策その後
20090103_0.jpg


昨日夜、まる1週間、総距離1,000km超に及ぶ帰省行脚より帰ってまいりました。
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

旧年中もいろいろな方にお世話になり、ありがとうございました。
今年も相変わらずマイペースな1年になりそうですが、よろしければまたお付き合いいただければ幸いです・・・。

さて、今回は帰省旅行を前にお願いしていた クルマの整備 のインプレッションでも・・・。

ハイカムに交換してから、アイドリング時に水温が100℃くらいまで上がってしまう」という問題の手当てとして、とりあえず①ファンスイッチ交換 ②サーモスタットを87℃⇒82℃(GTI用)に交換 ③クーラント交換をお願いしていました。

結果、水温挙動は大きく変化しました。

【対策前(ハイカム交換後)】
しばらく定速で走行すると90℃強で安定するものの、アイドリング時・停止時に水温が100℃程度まで上昇。

【対策後】
基本的に80℃強で安定。ただ渋滞時などは90℃弱まで上昇。


・ベース水温の大幅な変化はローテンプサーモによる功績が大きいようです。サーモ開弁設定の5℃差はそのまま水温ベースを下げる効果に繋がっているように思われます。

・ファンSWの作動も若干狂っていたようでコチラの交換も水温低下に功奏しているものと思われます。停止時の水温変化も以前に比べ穏やかになったように感じられます。今回整備いただいた主治医からも「ファンの作動タイミングが明らかに早くなった」とのコメントをいただきました。

・一方、水温変化は緩やかになったものの走行時と渋滞時ではあいかわらず10℃弱の水温差が見られるようです。これはハイカム交換前には見られなかった挙動であります。コチラは、やはりハイカム交換によるバルブタイミングの変化(オーバーラップの増加)が、低回転時と高回転時との燃焼挙動差を生んでいるのではないかと考えざるを得ないように思われます。

ちなみに走行中の水温は水温計で見ると目盛りの真ん中よりはかなり低い側ということで、逆に「オーバークール?」なんて思ったりもしたのですが、いろいろなサイトを見てみると80~90℃のレンジというのは割とイイ感じの水温レンジのようです。

今回の帰省1000kmでも、低域から高域まで割とフラットなトルク特性になって非常に乗りやすくなったような感じがしました。また、燃費も高速で14km/l超、高速・一般道半々で12km/l後半(すべて満タン法)とイイ感じで推移しています。(もっともスタッドレスタイヤ交換・その他整備なども行っているので、単純な比較はできませんが)

まぁ、何より水温計が右側に振れなくなったのは精神衛生上とても良いコトであります。おかげで昨日の渋滞まみれ名古屋⇒横浜間300km7時間ドライヴもとても快適に走りきることができました。

新年幸先イイ感じデス★

NANKANG,FEDERAL,NITTO and more...タイヤ通販 AUTOWAY

comment

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします♪

水温、適温になって良かったですね~♪
独車って本国の極寒の中でもオーバークールしない様、EGの発熱量を高くしているのだとか・・・

ただDラーで聞いた所、サーモスタット類は、特に日本仕様の設定にしている訳ではなく本国と一緒らしいので、逆に日本の夏は、それでは厳しいですよね・・・

水温が適温になるだけでもEGルーム内の樹脂パーツやホース類も長持ちしますので一石二鳥ですね♪

| 2009-01-03 16:17 | VR6浅草 [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| 2009-01-03 21:46 |  [ 編集 ]

明けましておめでとうございます!

水温良かったですネ!

今年もよろしくお願い致します♪♪

| 2009-01-03 23:28 | Boochan [ 編集 ]

明けましておめでとうございます!

今年もいっぱい遊びましょう

よろしくお願いしま~す♪

| 2009-01-04 10:46 | murai [ 編集 ]

>VR6浅草サン
あけましておめでとうございます。
お蔭様で水温もなんとかなったみたいデス☆
ドイツ車はそういうローカルな気候的背景もあるのですね。あと向こうは、燃費とか環境問題なんかの視点にもうるさそうですしね。どこかのサイトで読んだのですが、パワー的には水温は若干低めのほうが良くて、昔のクルマは80℃前後で水温を設定しているクルマが多かったそうですね。
実は今回の整備の際、ゴム系部品の不良が数点見つかり交換しました。やっぱり高めの温度がゴムに悪影響を及ぼしていたのかもしれません。その意味でも、水温が低下して一安心です。
今年もヨロシクお願いいたします。

>ゆうころりんサン
あけましておめでとうございます!
コチラまでお越しいただき恐縮です。
水温は悩ましく奥の深い問題ですよね。
とりあえず常時水温計に注意しておくことは重要ですよね。
今年もいろいろ楽しみにしてま~す!

>Boochanサン
あけましておめでとうございます。
水温なんとかなりました☆
せっかくオーディオ換えたのに、アンドリングで音楽聴いてても気が気でなかったので、これで気持ちよく音楽を楽しめそうです。
今年もヨロシクお願いいたします!

>muraiサン
あけましておめでとうございます!
ぜひいっぱい遊んでやってください!
まずはぜひmuraiサンの実車をじっくりと拝見させていただきたいものです。
今年もヨロシクお願いいたします!

| 2009-01-04 18:50 | Very [ 編集 ]

Veryさん あけましておめでとうございます。
今年も同じCLi仲間として、よろしくお願いします♪

さて、自動車保険についてなのですが、数社から見積もりを取り検討した結果、ロード・サービスの充実したチューリッヒに決定しました。
今まで入っていた会社との差額は、3千円ほどで、これで安心が買えるものならば、安いものです。
情報提供ありがとうございました!

それにしても、今回見積もりをとってみて、車両保険を付加できない会社がほとんどでした。
寂しかったです。(涙

それでは、今年も大きなトラブルがないように、お祈りいたします。

| 2009-01-05 08:54 | kazuo [ 編集 ]

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます☆
今年もよろしくお願い致します <(_ _)>

水温 いい感じになってよかったですね!
これで再びドレスアップが再開できますね(笑)

| 2009-01-05 13:03 | Yuki [ 編集 ]

kazuoサン、あけましておめでとうございます!
(お返事が遅くなってしまい申し訳ありません)

チューリッヒに乗り換えられたのですね♪
各所割といい加減な状態で、それでも迷いなく1000km超の帰省に使えちゃうのも今やこの保険のおかげといっても過言ではありません(笑)

確かに今となっては車両は入れてもらえないですよね~。特にウチの場合は'93なので入るとしても飛び石対策くらいかなぁなどと思っていたりします(苦笑)

今年もヨロシクお願いいたします!

>Yukiサン
そろそろあけおめなど言えないくらいお返事が遅れてしまいました(謝)
今年もヨロシクお願いいたします!

水温好調になってひとつ不安解消であります。
しかし今のクルマももうすぐマル6年、特に目標があるワケでもなく・・・、“ボチボチ維持”って感じでしょうか(苦笑)
ワタシもYukiサンの“DX”みたいな目標が必要ですね☆

| 2009-01-11 16:58 | Very [ 編集 ]



管理者にだけ表示を許可する



trackback

http://verywindow.blog27.fc2.com/tb.php/495-c8a1bdce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | HOME | 

V-DUB Xtreme

ads

Check it out!







Search!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。