スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NANKANG,FEDERAL,NITTO and more...タイヤ通販 AUTOWAY

車高調オーバーホール(OH)
arc.jpg

“もっと下げたい!”足回りモディファイ計画、というコトで先日バネを買ったんですが、「せっかくバネ交換で足回りバラすんだったら車高調も」ってコトで車高調のオーバーホールを敢行致しました★

・・・・・・「デモカーに着けてて1万kmそこそこしか走ってないから」といわれて購入した中古の車高調、気付けば装着して3年強、3万kmも使ってしまいました。ショックアブソーバーも消耗品、4万kmも使えばもうヌケヌケなはず。学生の頃、先輩から「クルマ買ってきたら、とりあえずショックとブレーキパッドとデフ(LSD)を入れなきゃ」と教えられたワタシとしては、走りの3種の神器のひとつであるショックアブソーバーを疎かにするわけにはいきませんでした・・・・・・。

ココでひとつ問題が。ウチの車高調(arc climax-1)はオーバーホールが可能なのですが、オーバーホールには車高調をクルマから外して1週間以上メーカーに預けなければいけません(メーカーではクルマ込みでは預かってくれない模様) DIYで車高調交換なんてアリエナイ私にとってコレは高いハードルです。なぜなら、車高調外して1週間以上もウマにかけたままクルマを預かってもらえるショップなんてなかなかないでしょうし(邪魔!)、かといってOH中はノーマルに替えてなんてやってたら1回3,4万もする工賃が2回分発生してしまいます(新品の車高調が買えちゃう!?)

というワケで、メーカーのオートリファインに泣きの電話を入れてみたら「代品入れ替えというカタチならいかがですか?」との提案が。端的に言えば「リビルド品が現状下取ならOHと同料金で」という方法、メーカーに入ってくる同型の車高調をワタシ用にOHしてソレを送ってもらい、その代わりに今付けている古い車高調をメーカーに返送するという流れで、コレならOHと全く同じ料金でやってくれるとのコト。コレなら普通に“現状→リビルド品”の交換作業1回でOH作業が完了するワケです。もっともこの方法は“メーカーに代品があれば”という前提付きのサービスなワケですが、そこは“代品出るまで待ちましょう”、早速OHを決意いたしました。

お願いするショップは、arcの車高調を『D's Racing』というブランドでオリジナルスペックでリリースもしている『Dee-Mark』に。(工賃もリーズナブルですし、機能系部品の交換はコチラでお願いするコトが多いデス) 今回もいろいろとお世話になりました。

OHというコトで仕様もいろいろ変更するコトができるわけですが、ソコはなんだかよくワカラナイ部分でもあるので、基本Dee-Markサンにすべておまかせしてしまいました。

① 減衰力
今回スプリングのレートを【F】6K→5K 【R】3K→4Kと変更したワケですが、Dee-Markサンに聞けは「まぁ減衰力は変えなくてもいいんじゃない?」というコトで、特に変更しないコトとしました。

② ショートストローク加工(伸び側)
arcのOHメニューには、車高を落としすぎたときに起きる“バネの遊び”を防ぐためにショックのストロークを制限する「ショートストローク加工」というモノが用意されているようです。コレにはいくつか種類があるようで、例えばショックのケースやロッドをカットするような方法であれば低車高化によるショックのストローク不足も改善してくれる(底ヅキを改善してくれる)ようなのですが、残念ながらarcの加工はこういう類のモノではないようです・・・・・・。

あまりうまく理解できていないのですが、ショックは伸び側にもバンプラバーのようなモノが仕込まれていて、コレを長いモノに替えるとショックの伸びが制限されるという加工のようデス。なので、この方法ではショートストローク加工しても縮み側のストローク自体は全く変わらないそうです(残念) しかしまぁ、スプリングが遊びすぎるのも精神衛生上よろしくないので、この加工はお願いするコトになりました(あとジャッキアップも楽になりそう(笑))

・・・・・・というメニューでお願いしたのがGW前。その後“代品”が出てくるまで1ヵ月ほど待って、そしてついに先週、OHされた代品と交換となったワケです。

・・・・・・残念ながら交換作業はノーチェックです・・・・・・。

組みあがった車高調、第一印象は「キレイ」。中古とはいえ、丁寧にクリーニングされていて見た目もしっかりリフレッシュしたって感じデス★ そしてモチロン、機能的にはOHされて新品同様でございます。

あともうひとつの感動は「ねじ山の余裕がまだまだある!」 バネを短くしたのが功奏し、前後ともお皿をイチバン下まで下げていたのが、OH後はフロントで約5cm、リアで約2cmの余裕ができました(これでまだまだ下げられますね♪) そしてさらに副次的効果が! これまでの懸念事項であった「ホイールと車高調のクリアランスがほとんどない」という問題も、車高調のお皿の位置が変わったことで、結果として解決してしまいました(ラッキー)というわけで、フロントにはほんのりキャンバーまでつけてもらっちゃいました(まぁ、見た目ハの字ってほどじゃないですが・・・)

ともあれ、なかなかイイ感じ尽くめな足回りのリフレッシュでございました。で、実際のインプレッションetc.はまた後日書きたいと思います。

追)・・・・・・最近更新頻度が少なく1回の記事が意味も無く長い。良くない傾向ですね(反省)

NANKANG,FEDERAL,NITTO and more...タイヤ通販 AUTOWAY

comment

私の足回りもOHしないといけないんですが…。本来の性能の範囲をとうに超えた状態で使ってますからね。。。(汗)
前後ともフェンダーに被るくらいの車高を期待しております(笑)

私の記事も意味無く長いです( -_-)

| 2006-06-12 01:04 | Yuki [ 編集 ]

>前後ともフェンダーに被るくらいの車高を期待しております
いじめないでくださいよ~(笑) でも以前よりはちょっぴりだけ落ちたでしょうか・・・・・・。しかしOHってかなりイイです、オススメです★

Yukiサンの文章、いつも楽しく読ませていただいてマス。ナニ書いても1本1本がちゃんとコラムになってるトコロがスゴイなぁと。Yukiサンの文章力がウラヤマシイです・・・・・・。

| 2006-06-13 21:21 | Very [ 編集 ]



管理者にだけ表示を許可する



trackback

http://verywindow.blog27.fc2.com/tb.php/353-de894877
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | HOME | 

V-DUB Xtreme

ads

Check it out!







Search!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。