スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NANKANG,FEDERAL,NITTO and more...タイヤ通販 AUTOWAY

やっつけのリカバリ挑戦。
先日延期してしまったイシカワエンジニアリングさん初詣、今度の土曜日(1/28)午前中に予約を入れました★ とうとうウチのゴルフもNEUSPEED入り♪

これにてブレーキキャリパ色塗り計画『Bra-King X』もひとまず大詰めってことになるわけですが、大失敗してしまったキャリパ、実はいまだにあがいてたりします。

まずはおさらいから・・・・・・

【大失敗のポイント】
塗装の最終工程、クリア塗装でウレタン塗料を奮発したものの、気泡が大量発生。見るも無残な状態に。

【リカバリ①】研磨
気泡発生部分は、コンパウンドで軽くこするだけでクレーター状に。その後は磨いても磨いてももクレーターを消すことができず。#1000のサンドペーパー、リューター、#600のサンドペーパーとエスカレートしていくうちに、クレーターより先に角の塗装が剥げてしまったりと散々。事態はさらに悪化・・・・・・・。

【リカバリ②】タッチアップ
塗装が剥げたり凸凹だったり散々な状態、試しに端っこのほうをタッチアップしてみると意外と悪くない、ってことで結局キャリパ前面全体をタッチアップ(の域を超えてる!?)してみました。一般に「ウレタン塗料の上にラッカーはのらない」と言われている(塗装の縮みが発生する)らしいので、その意味では結構チャレンジだったわけですが・・・・・・。塗ってみるとやっぱりチョット普通ではアリマセン。確かに下層で何かが起きているような気もします。さらに、当然のことながらクレーター状のところはそのまま、しかも塗り重ねるほど筆ムラが酷い・・・・・・ということで、またペーパーがけに逆戻り。

【リカバリ③】スプレー
タッチアップ⇔ペーパーがけを繰り返すうち、「ひょっとしてスプレー吹いたほうが早いんじゃ」と思い立ち、前回塗装した残りでスプレーしてみることに。オートバックスなんかで流れてるビデオよろしくダンボールでマスクを作ってシュッシュッと吹いてみました。仕上がりは“微妙~”。クリア吹いてるトコロと明らかにトーンが違います・・・・・・。

【リカバリ④】クリア
クリアでも吹いてみればちょっとマシになるかと思い、色吹いたところに普通のラッカーのクリア(もうウレタンは買えません~)を吹いてみました。でもやっぱりウレタンとラッカーでは光沢も違う。しかもやっつけちゃってるので仕上げもオゾオゾ。なんだかなぁ~。

・・・・・・というわけで、リカバリを試みたものの結果は“?”。こんなことなら、計画立ててちゃんとやり直せばよかったなぁとチョット後悔。しかしウレタンで塗装しているところアリ、ウレタンの上からラッカー塗ってるところアリ、金属の地肌に直接ラッカーしか塗ってないところアリ・・・・・、とさながら実験農場。まぁ、装着してみてドコがどうなるか楽しみなトコロでもありますね(笑)

塗装はじめた当初は“耐薬品性が・・・”とか偉そうなコト言ってたのに、見事にユル~い結末となってしまいました(泣)まぁイイですよ、キャリパ交換したらまた無垢のキャリパが手に入るんですから・・・・・・。

追)いろいろ調べたなかで、塗装関係の掲示板はケッコウ参考になりました。ココにリンク先を2つほど記しておこうと思いますのでよろしければ。●塗装スレ2●ラッカー【全塗装】ウレタン

NANKANG,FEDERAL,NITTO and more...タイヤ通販 AUTOWAY

comment

開店直後(10時)の予約でしょうか? できたら、時間潰す場所はありますから、多少早めに現地入りされることオススメします!

交換後のレポート待ってますね☆

| 2006-01-25 23:54 | じゅにあ [ 編集 ]

こんばんは!
おっしゃるとおりアサイチの予約デス。問題は寝坊せずにいけるかどうかですね(笑)
一大イヴェントですから、きっちりブログネタにさせていただきますよ!

| 2006-01-25 23:59 | Very [ 編集 ]



管理者にだけ表示を許可する



trackback

http://verywindow.blog27.fc2.com/tb.php/291-2ebac46d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | HOME | 

V-DUB Xtreme

ads

Check it out!







Search!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。