スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NANKANG,FEDERAL,NITTO and more...タイヤ通販 AUTOWAY

Golf3のエンジン特性。
ウチのGolfって、回してもぜんぜん面白くないんです。

回転低いときの加速は気持ちよいのですが、それ以上回してもエンジン音がうるさいだけでウンザリします。昔乗ってたGolf2なんかは、低回転も力強くて、踏んだら踏んだでちょっとエンジン音が変わってイッキに回ったものですが・・・・・・。

ひょっとしてウチのGolf、ある回転数以上はホントに“回しても意味無い”んじゃ・・・・・、という不安に駆られ、ちょっと調べてみました。

いままで、エンジン性能なんて気にしたことなかったので基本からお勉強。

まずは、JAFのホームページ「トルクと馬力は何が違う?」というページを読んでみました。どうも“性能曲線”というのを見るのが良いようです。

ということで、Golf3 CLiの性能曲線を探してみたところ、COXのカタログに載っていたのでこれをグラフにおこしてみました。
トルクの性能曲線なのですが、2500回転くらいのところにピークがきています(カタログスペックも14.5/2500rpmとあります)。やっぱり2500rpm以上になると力強さが減っていく感じなんですね。どうも2000~3000rpmで走ってるのがイチバン気持ち良さそうです(実際、そんな感じデス・・・・・・)。

ちなみに他のクルマのも観てみました。まずはGolf2(19RV)、2000~5000rpmくらいまで平坦なグラフです(どうりで下から上まで乗りやすかったはずです)。次にGolf3のGTI、1000~6000rpm強まで右肩上がりデス(回せば回すほど力が出るって感じですね)。

じゃあ、シフトも“ある回転以上は引っぱるよりシフトアップしたほうが加速するんじゃ”と思って、さっきの性能曲線とミッションの減速比データを使って、走行性能曲線(もどき)も書いてみました。
サスガにウチのクルマでも、チカラいっぱい加速しようと思ったら、低いギアで思いっきり引っぱったほうが速いみたいです・・・・・・。

ここまで分析してみたところで、2000rpm~3000rpmの美味しいトコロを有効活用した、“気持ちいい”シフトタイミングをシミュレーション。

● シミュレーション①:トルクの盛り上がり(2000~2500rpm)重視
●シミュレーション②:トルクのピーク(2500rpm前後)重視
こうやって計算してみると、いつもの自分のシフトタイミングそのまんまです。気持ちよく走れる速度も100km/h前後くらいまで、って感じですね(泣)

しかし、カタロクスペックって面白いですね。カタログ欲しくなってきちゃいました。しかしウチのクルマは中古で買ってもう13年落ち、ディーラー行ってもカタログは入手できません。(ホントはパワーチェックしてみたらって話なのかもしれませんが、そんなクルマでもないですから・・・・・・)リンドバーグでも行ってカタログ探してみようかなぁ・・・・・・。


NANKANG,FEDERAL,NITTO and more...タイヤ通販 AUTOWAY

comment

素晴しい! 同じABSエンジン乗りとして、かなり興味深いテクニカルな情報です(笑)。Veryさんが感じている事に私も全く同感ですね。手入れをした直後等、たまに吹けが軽く感じる時もありますが(笑)、大体において重く、上まで回す気にはなりません。完全に実用エンジンという位置付けなのでしょう。
これからも面白い記事、期待しています(笑)。

| 2005-06-23 07:54 | ohnukii [ 編集 ]

ohnukiiサン、お帰りなさいませ! ABSで上まで回すのはツライですよね。公道でお行儀良く走ってる分には気持ちいいエンジンなのですが・・・・・・。ちなみにCOXのヘッドチューン“SZ-2”をインストールすると、トルクのピークが3,340rpmまでシフトするそうですよ。メカチューンって魅惑的です(笑)
これからもヨロシク御願いします!

| 2005-06-23 23:41 | Very [ 編集 ]



管理者にだけ表示を許可する



trackback

http://verywindow.blog27.fc2.com/tb.php/160-477edf8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | HOME | 

V-DUB Xtreme

ads

Check it out!







Search!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。