スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NANKANG,FEDERAL,NITTO and more...タイヤ通販 AUTOWAY

DAISO tuning project ~ 実例

今日も DAISO tuning project です。

トルマリンのクルマへの応用の歴史はワリと長く、WEBをちょっと探せばいろんな事例を見つけることができます。吸気系にはじまり燃料系、冷却系、排気系と、流体あればトルマリンあり、まさに“トルマリン漬け”といった具合です・・・・・・。

● 『クルマをいじろう! 激安★どけちチュ~ニング』 の 「トルマリンシート@ダイソー
最もオーソドックスな吸気系&排気系ダイソーチューンかと。参考にナリマス。

● 『MMpage』 の 「吸気系の歴史
コレはスゴイ! トルマリン粉末(+α)を溶いて、エアクリエレメントに直接スプレー。粒径が小さいだけでも効果ありそうなのに、その上トルマリンが空気に直接触れる仕掛け。コレ効きそ~。

● マイナスイオンシート「燃費向上君
トルマリンに放射線系の鉱石(SEV!?)を配合したシート。 しかも@800-ナリ。これだったらダイソーより安上がりなんじゃ・・・・・・。

ところでダイソーチューンで欠かせないのが“、”。

ダイソーで『虫ヨラズ』という商品名で売られている銅の帯を、トルマリンを積層するのがセオリーのようです。何でも“トルマリンが発生したイオンを加速させる”という説のようなのですが、何とも眉唾です。外界変化(摩擦、圧力、温度など)によって効果を発揮するトルマリンを外界と遮断するように包むなんて、理論上はありえないような気がします。(そもそもトルマリンやマイナスイオン自体が怪しいのでなんともいえませんが・・・・・・)ちなみに“トルマリン”と“銅”でググってみても、その相互作用について述べているものは一切見つかりません(ダイソーチューン系のサイトを除いては、ですが・・・・・・)

でも、実際は銅で巻いたほうが効果があるようです・・・・・・。で、考えました!

ミソは“温度”なのではないかと。

銅といえば高級な鍋なんかに使われる素材。熱伝導性が非常に高いそうです。つまり銅で巻くことでエンジンルームの熱を効果的にトルマリンに供給しているのではないかと。なので、インテークパイプなどエンジンに近いところに巻くときには効果的でも、温度が期待できないエアクリ内なんかは巻いても意味無いのではないかと・・・・・・。

・・・・・・スミマセン、単なる負け惜しみデス。実は、“トルマリン買い足さなきゃ、銅も必須でしょ”と思って火曜日の会社帰りにわざわざ電車を途中下車してダイソーにいったんですが、そこのダイソー、トルマリンも虫ヨラズも何にも売ってなかったのです・・・・・・。

ということで我が家のGolf、トルマリンシート2枚だけの寂しい施工になりそうです(泣)。210円ぽっちで効果は体感できるのでしょうか・・・・・・。


NANKANG,FEDERAL,NITTO and more...タイヤ通販 AUTOWAY

comment



管理者にだけ表示を許可する



trackback

http://verywindow.blog27.fc2.com/tb.php/154-80e237e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | HOME | 

V-DUB Xtreme

ads

Check it out!







Search!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。