スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NANKANG,FEDERAL,NITTO and more...タイヤ通販 AUTOWAY

緊張のエアクリ清掃
ウチのクルマにはBMCCDAというエアクリーナーがついております。
昨年DeeMarkさんで装着いただいて、1年が経とうとしてしています。

エアクリからホースが出ているのをいいことにホースを前まで引っ張りだしているうえ、(ホース入り口に茶濾しをつけてみたとはいえ)もう1万キロ近くほったらかしだったので、GW初日の4/29、ついに掃除を敢行しました。
手順は、
①エアクリ用のクリーナー、オイルを買ってくる(JRのキットを購入)
②クルマからエアクリを取り外す。
③エアクリボックスの4本のネジを外して、フィルターを抜き取る。
④フィルターに水をかけてから、吸入口から洗剤を流し込む。
④15分放置・・・・・・。
⑤フィルター外側からぬるま湯(シャワー)ですすぎ洗い
⑥一晩陰干し
⑦(4/30 4:30a.m.)吸入口からフィルターにオイル吹きつけ。
⑧エアクリを組み立て、クルマに装着。


ドキドキしながらの清掃実行でした。なぜなら、

・クリーナーキットのメーカーが違う
 (実際はどのメーカーのキット使っても同じらしい)
・吸入口がキノコの内側なので説明書どおりに(つけ洗い)できない。
 (スプレー式の洗剤(K&Nなど)のほうがいいようなな気がします)
・オイルの吹きつけの程度がわからない。
 (とりあえず吸入口から噴霧したが、外から見ると色が変わってない)

なんてこともあって、GW後に改めて清掃やり直してしまいました・・・・・・。

フィルターへのオイルの吹きつけは、時間のあるときにやったほうがいいですね。スプレーしてからしばらく放置しておくと、だんだん反対側にも染み出してくるようです。これでムラを確認しながら数回に分けて少しづつ塗布しました(今度は付け過ぎじゃないかが心配)。ちなみに、JRのオイルを使ったのでフィルターの色は見事に青色になってしまいました(もとは赤色・・・・・・)。

フィルター清掃してから、“フィルターから吸気音がするようになったんじゃ?(オイル足りない)”とか“アイドリングがちょっと不安定になったんじゃ?(ゴミ吸ってシリンダーにキズついたんじゃ)”とか、あるコトないコトいろんな心配してしまいます(いい加減なくせに小心者、プラグ交換のときもそうでした)。これだから整備は苦手です・・・・・・。

そんなこともあって、“こんな不安をなかったことにしてくれるような添加剤はないものか”と探しはじめた今日このごろでございます・・・・・・。


NANKANG,FEDERAL,NITTO and more...タイヤ通販 AUTOWAY

comment

veryさ~ん参考になりましたっ!自分も「さてそろそろお掃除しようかな~」と思ってた所でして、掃除の仕方がいまいち理解していなかったので時間があるときにでもやってみます。

| 2005-05-18 01:11 | やっさん [ 編集 ]

やっさんコンバンハ!
ワタシもなんだかわからないまま掃除しちゃいました。
やっぱりイチバンわからないのはオイルをどれくらい吹けばイイのかです。
あんまり吹きすぎるとエアフロセンサにオイルが付いて不調になるそうなのですが、ウチのクルマはセンサもないみたいなのでその点は安心デス♪(微妙・・・・・・)

| 2005-05-18 23:07 | Very [ 編集 ]



管理者にだけ表示を許可する



trackback

http://verywindow.blog27.fc2.com/tb.php/133-07bfc599
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | HOME | 

V-DUB Xtreme

ads

Check it out!







Search!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。