スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NANKANG,FEDERAL,NITTO and more...タイヤ通販 AUTOWAY

VAMのCM的なモノ♪
大好評だった模様のVAM、早速来年の『~2008』に向けて動き出しているようですね♪

というわけで、『V-DUB Xtreme』に、『~2008』の15秒CMが流れています♪ (ただ単に素材が全然足りなかったから勝手にCM仕立てにしてみただけという話も・・・(笑))

でもホントに『~2008』は実現してほしいところですね★ 運営の皆サマは大変だと思いますが、期待しています!


スポンサーサイト

NANKANG,FEDERAL,NITTO and more...タイヤ通販 AUTOWAY

VAM6日後
20071027_1.jpg

先週のVAMから1週間弱、生活も元に戻りまた週末ブログ化してしまいました・・・(浦島)

VAM楽しかったです~。

今日はスゴイ台風模様ですが(驚)VAMのときはとってもステキな陽気、これもひとえにスタッフの皆さまの想いが通じたのでしょう、おかげでとっても気持ちのよい時間を過ごすことができました。しかしそんな心地よい雰囲気の裏には、事前準備から会場の配車、お弁当の手配や各種イヴェント進行などなど、初開催イヴェントのスタッフの皆さまの並々ならぬご苦労があったコトかと。本当にありがとうございました。

・・・さすが150台近く集まるミーティング、いつものお友達に加えて、初めてお会いする方、オンラインでは存じていても実際お会いしたことのなかった方、とってもお久しぶりな方、参加者の方から、スタッフの皆さん、ギャラリーの方までいろんな方が集まっていらっしゃいました。そしていろんな方とお話もできてすごく楽しかったです♪(反面、結局ご挨拶もできないままの方もいてチョット残念。引っ込み思案で申し訳ないです・・・)

そして今回はとっても刺激の多いミーティングでもありました。
そもそも会場入り前のトランスポート時点で皆サンの俊足ぶりに圧倒。我が家もプラグ換えて最高速レコードを10km/hくらい更新して挑んでみたもののぜんぜんお話にならず・・・(苦笑)

会場に着いてみるとソウソウたるクルマたちが大集結。東西各地より最新EUROからオリジナリティ溢れる見応えのあるEUROまで、幅・深さともにとっても充実したラインナップ。写真撮るのも忘れてじっくり見入ってしまいました・・・。そんな中でも“チープさ”ではウチは誰にも負けてなかったのではと(笑)

そして偶然遭遇したゴルフ3が3台連なっての帰り道。カメな私が先頭で申し訳なかったのですが、個人的にはとってもうれしい瞬間でありました♪

・・・今回はいっぱい写真やビデオを撮ってやろうと思ってたのですが、終わってみるとほとんど撮ってませんでした(謝)

20071027_2.jpg


というワケで、ウチのクルマを撮ってくださった方を中心に(笑)参加者の皆さまのフォトギャラリーを勝手にリンクしてしまいます(謝)

● 『VAM画像/Significant Addiction』

● 『VAM終了!/VRな毎日』

● 『VAM報告/気のまま日記』

● 『VW&AUDI Meeting 2007 写真その1/すくすく育児!自動車改造マガジン♪ガチンコ版』

● 『Pulsing-G ~SE~/フォトUP・・・』

● 『VAM2007 フォトUP/O-D-F-C-001』

● 『お疲れ様でしたぁ~~♪/Far East Euro Tuner 』


こうやって見返してみると、改めてスゴイミーティングだったんだなぁと。そしてゴルフ3もまだまだイケるなぁと(笑)

主催者の皆さま、当日かまってくださった皆さま、本当にありがとうございました!
第2回開催も期待しています♪

・・・でもとりあえず、こじんまりと大桟橋あたりでゴルフ3オフ的なモノもやってみたいですね(コレ読んでくださった神奈川周辺のゴルフ3乗りな皆サン、いかがでしょ★)

20071027_3.jpg

NANKANG,FEDERAL,NITTO and more...タイヤ通販 AUTOWAY

VAMまであと2日
VAMまであと2日、いよいよですね♪

さて、先ほどETCの割引プラン『浜名湖かんざんじ温泉割引プラン』に申込みしました♪ コレに登録するだけで横浜青葉から浜松西の往復料金が3,000円以上安くなっちゃうみたい(横浜青葉⇔御殿場が100km未満なので、この区間の割引も期待できそうですし) ちょっとウソみたいなお得プランです。

ちなみにこのプラン、日曜日に利用するなら金曜日の朝9時までに登録しなくちゃいけないんですね(すべりこみセーフ!)

あとコネタ、御殿場以東から高速道路を利用する場合は、御殿場インターチェンジ(IC)にていちど高速の乗りなおしが必要なようですが、御殿場ICって“第一出口”“第二出口”って2種類の出口があって毎回毎回迷ってしまいます・・・。

御殿場IC(第一IC)・御殿場東IC(第二IC) 【下り(東京方面から)】

御殿場IC(第一IC)・御殿場東IC(第二IC) 【上り(静岡方面から)】

下りのとき、高速道路の“乗りなおし”をするなら“第一出口”を使うのがよさそうですね♪(第二出口は“東京方面からプレミアムアウトレットに来てまた東京方面に帰る”専用って感じの後付インターチェンジなんですね)

ポイントはここの出口、本線を逸れたあとの側道が2車線になっているのですが、第一出口はその2車線の右側にいなくちゃいけないんですよね。常にカメ走行なワタクシなどは左車線走行が板についちゃってるモノですから、気がつけばいつも第二出口から出ざるを得なくなるというのが常なので、今回だけそんなコトのないよう気をつけたいと思います★

日曜日、ホント楽しみデス♪

NANKANG,FEDERAL,NITTO and more...タイヤ通販 AUTOWAY

VAMまであと4日
タイトルの通りではあるのですが、VAMまであと4日ですね♪
楽しみで楽しみで、最近仕事も手につきません(苦笑)

というワケで、今回のイヴェントのエントリーリストを勝手に車種別に集計してみました★

20081017_1.jpg

(クリックすると拡大します)

やっぱりゴルフは多いですねぇ。そしてパサートが意外と多数だったり・・・。

次に、ゴルフだけを世代別に集計。




やはりゴルフ4が圧倒的。でも3もちゃんと9台揃って一大勢力デス(笑)

・・・だからどうしたというワケでもないのですが、楽しみで仕方が無かったのでグラフでもつくってみました★ ちなみに肝心のクルマのほうは、ボンネットとルーフ磨いてオイルとプラグを換えただけ。相変わらずヴィジュアルには微塵の変化もございませんが、どうか当日はかまってやってくださいね。

NANKANG,FEDERAL,NITTO and more...タイヤ通販 AUTOWAY

ブリスク(brisk)プラグ着けてみた
20071013_1.jpg

先日プラグを観てみて
結局何も分からなかったワケですが、“もう前回から4年経ってるし・・・”というコトで“とりあえずちょっと熱価高め(冷え型)に換えてみよう”というコトで新しいプラグを購入してみました。

ブリスクスパークプラグDOR14LGS、東欧チェコのプラグです。ヤフオクにて1650円/本で購入。先日参加した余呉オフでお話をお伺いして以来ずっと興味を持っていた一品でゴザイマス。

【参考】 ブリスクに関するサイト

BRISK Tábor a.s.(ブリスクの本国サイト)
BRISK Japan(ブリスク日本連絡事務所(!?)のサイト)
jamsession(コチラでもブリスクの取扱があるようです)


このプラグの特徴は何と言ってもその形状にあります。

20071013_2.jpg


通常のプラグでは接地電極が位置している先端部に中心電極が位置しています。混合気を点火するための火花がプラグの先端から発せられるというコトは、点火された火炎がピストン上部から何の障害物も無くピストンに向かって球状に伝播するというコトで、理想的な燃焼が実現するのではないかと期待されます。

ちなみにこんな革新的なプラグをリリースしているブリスクというメーカー、本国サイトを見ると普通に通常の形状のプラグも作っているようで、この変わったカタチの“LGS”というラインは“BRISK Premium spark plugs for tuning and for racing engines”といういわゆるレーシングプラグ的なモデルのようです・・・。というワケで、jamsessionのサイトには“ポイント式の古い点火システムや2サイクルエンジンの場合、プラグに充分な電力を送れないためご使用をお控えください。ブリスクLGS本来の性能を発揮するためには、点火系を強化する必要があります”との注意書きもありましたが、ワタシはとりあえず軽く受け流しておきました(笑)

ところでチェコという国はワタシには全くイメージがないのですが、東欧といえばダンボールで出来ているといわれていたトラバント(アレは東ドイツですね)くらいしかイメージになかったので、実は相当不安でもありました。で、届いた現物を見てみると・・・

20071013_3.jpg


なんだか中心電極の作りもすごくアバウトな感じがします(苦笑) というワケで相当な不安感に駆られながらも、装着してみました・・・。

正直、コレヤバイです。

まず、エンジン音が変わりました。アイドリング状態から軽くエンジンをふかすと、明らかにエンジン音が野太くなっています(期待)

そして走行。まるでエンジンが別物のようにパワフルになっています! 特に驚きなのが中回転~高回転。もともと1.8Lシングルカムの実用エンジン、2500rpm以降は“ただ回ってるだけ”的なフィールの全然回す気の起こらない代物だったワケですが、なんとこのプラグにした途端“踏めば踏むほど加速する”感じになっちゃったのです。なんだか“トルクというよりパワーが上がった”“性能曲線のカタチが変化した”といった印象なのです・・・。

・・・これまでもホットイナズマのようなもの、アーシング、トルマリン、オイル添加剤etc.で“低速トルクが上がったなぁ”的な印象はあったのですが、今回のプラグによる変化はそれらの域を大きく越えた、まさに“激変”でございます。凄すぎてワタシではアクセル全開するのが怖くなってしまったくらいデス(苦笑)

ブリスクプラグ、嘘のようなホンモノです★

追)昨日はプラグの交換のテストドライヴも兼ねて、初めて大桟橋駐車場にお邪魔してみました(1時間ほどしか滞在しなかったのですが) いやぁ、スゴイ世界もあるモノです。

20071013_4.jpg

NANKANG,FEDERAL,NITTO and more...タイヤ通販 AUTOWAY

プラグを観てみた
今日はちょっとした思い付きでプラグを1本だけ外してみました。
(ちなみに前回プラグを交換したのは4年くらい前、デンソーイリジウムタフという製品を装着しています。)

20071008_1.jpg

20071008_2.jpg

20071008_3.jpg

20071008_4.jpg


使用中のプラグを外してまじまじと観るなどというのは初めての経験であり、何をどう見たらよいものかさっぱりワカラナイのですが、デンソーの『プラグの基礎知識> 不具合の診断方法』と比較しながら診てみました。

とりあえずは“碍子の色”。よく“キツネ色が”などと聞くような気がするのですが、コレ観る限りほぼ真っ白デス。コレは“オーバーヒート”に当たるのでしょうか。ウチのクルマは吸気ダクトを介して社外エアクリ(BMC CDA)で吸気してたりもしているのですが、コレも影響していたりするのかなぁと思ったり。コレってプラグの熱価を換えたほうが良いのでしょうか・・・。

その他は何を見たらよいのでしょう(笑) なんだか“プラグの上の方が真っ黒、オイル上がりかなぁ”とか“やっぱりイリジウムは電極が細いなぁ”とか、全く要領を得ません・・・。

問題は「このプラグは交換するべきなのか」、それについては何も分からないままそのまま戻してしまいました(苦笑)

NANKANG,FEDERAL,NITTO and more...タイヤ通販 AUTOWAY

 | HOME | 次のページへ»

V-DUB Xtreme

ads

Check it out!







Search!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。